この景色を見るために 私は1日を生きた

日が長くなってきたから、
夕日がとても美しいです。

平日にこんな景色を見ることなんて滅多にない(というか初めて?)のですが、今日は御心あって、神様が連れてきて下さったような気がします。

こういう景色をみて感動する心の余裕を、いつも持っていたい。

神様が与えて下さった世界への感謝を、いつも持っていたい。

神様から人間への最高のメッセージは

「愛してる」

のひとことなのだそうです。

それは御言葉や人など様々な形で伝えて下さるけれど、自然万物もその一つなのだと、先週教えてもらいました。

あぁ
きっとこういうことだなと。

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー&漫画家&写真家。貿易事務の仕事をしながら摂理(キリスト教福音宣教会)で信仰生活をおくっています。日々の信仰生活にまつわることを、イラストや写真でつれづれと。シンプルでミニマルな暮らしを模索中。水泳が趣味です。摂理や宗教のイメージをおしゃれにステキに変えていきたい。