ダノンヨーグルトと名前の話

danon

DANON(ダノン)というヨーグルト、ご存じですか?
Solが毎週食べているヨーグルト(笑)

最近、その由来が「ダニエル」ということを知りました。
厳密には、聖書のダニエルではなく、ヨーグルト工場を創設したダニエルさんなのですが、元をだどれば、聖書のダニエルということで(←やや強引?)。

しかしながら、聖書の人物名って、いろんなところで見受けられます。

ピーターやパトリックは、イエス様の12弟子ペテロ。
ジョンは、ヨハネ。
ルークはルカ。
クリスは、まぎれもなく、キリスト。

外国人の名前って聖書の名前だらけです。
ちょっと日本人には理解し難い感覚かもですね。

でも登場人物の名前を自分の子供につけちゃうぐらい、それだけ聖書や信仰が、生活に根付いてるってことです。

で、思うわけです。

これから、摂理や先生の名前も、つけられていくんだろ~な~と。
現に、広まりつつありますけどね^^

先生や時代を象徴する漢字を用いたり、おぉそんな名前に、という子供の名前を、摂理の家庭を成す方々はつけております。

それっぽい名前、人でなくとも会社名など、見る人が見たら「もしや」と思う日が、どんどん進むのかな~と。

これからが楽しみです^^
DANONのヨーグルトから、そんなことを考えたのでした。

Sol

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(摂理)の日常を描いてます。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー。おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。