ハッとさせられた、Solママのひとこと「救われたいから来るのよ」

2014101908532349d

Solは母親(壮年部)も摂理人なので、実家に帰ったときは、一緒にお祈りをしたりしています。

けれども、母親以外は信仰を持っているわけではないので、2人で場所を選んでお祈りすることもしばしば。

今朝も、お祈りしようとした瞬間、さっきまでいびきが聞こえていた二階から足音が…(´Д` )

Sol「あー…きちゃった。なんでこうタイミングいいかな。サタンかな?」

Solママ「逆よ、逆。」

Sol「???」

Solママ「救われたいから、来るのよ。」

なるほど…

鄭明析先生も、この場にいらっしゃったら、同じようなことを言うのではないかと、ふと感じました。

Solママ「今日は私のスマホ代えるのについてきてくれるんだって。よかった。」

私もまだまだだなぁと、悟らせて下さった、主日の朝。

Sol

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。