水泳で栄光を捧げた1日

img_1545

摂理では、1月1日~15日までの間、神様に栄光を帰す期間として神様に栄光を帰しています。

新年から15日間、愛と真心で神様に栄光を帰する期間を過ごし、1年をそのように生きることを神様が願っていらっしゃるのだとか。

「栄光を帰す」といっても、演奏や芸術などの本格的なものから、生活の中で実践できる小さなことまで様々^^
生活の中で、栄光を帰することが大切なのです★

例えば・・・

(期間中)毎日家族で賛美を歌い栄光!
(新年に)教会メンバーに豚汁&ご飯をふるまって栄光!
自宅でひたすら家族のために奉仕して栄光!
毎日筋トレでたくましく美しい肉体を手に入れて栄光!

など、個性に従ってさまざま♪
結構、見ていて楽しいです。

Solも何かやろうと思い、とりあえず趣味の水泳で栄光を帰そうと立ててみました♪

新年3,000m水泳で栄光!

年末年始でたるんだ身体(笑)を引き締めるべく、普段よりちょっと多めに泳いで、気合いを入れ直そうというのもあり…。

昨晩、夜泳いできました★

アップ:200m
メドレー:100mx3
キック:600mx1
クロール:1,000×2 TTL:3,000m (+ダウン)

連休初日だったからか人がほとんどおらず、途中誰もいなくなったプールで、1人で真ん中のコースを独占して泳げた時は、まるでスケートリンクで華麗なパフォーマンスを繰り広げる羽○選手のような気分でしたね。←

観客は、もちろん神様。
自分がいつも健康でいられるように、こうして水泳を続けられる祝福をいつも与えて下さり感謝です。

愛するから忠誠を尽くし、愛するから熱心にし、愛するから喜び、愛するから讃美し、愛するから口でも物質でも感謝し、愛するから時間を捧げ、愛するから告白し、愛するから御言葉を実践し、愛するから栄光を帰し、愛するから体と心と霊を捧げるのだ。
(2014年11月11日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

栄光週間も今日を含めあと5日★
みなさまも、何か栄光を捧げてみてはいかがでしょう?^^

Sol

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。