Solが漫画家になりたかった頃。

20150219201920f4d

コレ・・・漫画好きなら誰もが知ってますよね(笑)
スラムダンクの流川楓。

先日、実家に帰ったらかれこれ15年以上前(!)のスケッチブックが出てきまして・・・
うわーこんなの描いてたわーなんて懐かしくなりました(*_*)

20150219201921225

実はSol、文章を書くことよりも、写真を撮ることよりも、絵を描くことが好きだったりします(ウマいかはさておき)。

小学校の頃は、漫画家になるべく(?)学校に行ってた時間以外は、漫画好きの友達とひたすら絵(漫画)ばかり描いていました。

20150219201919eca

当時、飼ってた犬が可愛すぎて、漫画が落ち着いた後は、犬ばかり描いていました(笑)

美大に行きたいと思いつつも、「何のために自分は描くのか?」という目的を見いだせず、このまま芸術の道に進んでも「限界」にぶちあたることは目に見えていたため、断念したのですが(^^;

美術館に通い、ピカソやシャガールなどの西洋美術を鑑賞しながら、神様のために絵を描くというのはどういう感覚なんだろう?と考えていたのを思い出すと同時に、自分がもし後に絵を描くとしたら、宗教や信仰は避けては通れないだろうなぁと感じていました。

Solに宗教について深く考えるきっかけをくれたのは、紛れもなく絵画だったように思えます。
本当に、芸術を通した神様の御心ですよね。

結局、この2000年に描かれたスケッチブック以降、絵らしい絵はほとんど描いていないのですが、御心あれば、また人生のどこかで絵には関われたらいいな、なんて思います・・・*

Sol

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。