ツバキの香り、足湯にブレンド 愛媛大生らが試作品

f0320965_14442813

ツバキの香り、足湯にブレンド 愛媛大生らが試作品

こんな記事をみつけました♪

愛媛といえば温泉!
松山市の道後温泉駅前の放生園で、愛媛大学の学生さんがツバキの香りがする足湯で観光客をおもてなししているそうです^^
なんと、素敵な企画☆

ツバキの香りは、産学連携による地域活性化の研究所「松山アーバンデザインセンター」でまちづくりを学ぶ学生さんたちが、地域ブランドとして昨年、開発したそうです。

ツバキの香りがする手作りせっけんの製作ブースやツバキのオイルマッサージなどもおこなっている様子・・・。
Solもやってほしぃ・・愛媛行きたい・・(笑)

こんなふうに、地域の素敵素材を演出する取り組みはどんどん広がってほしいです^^
これ、外国の人にもウケるんじゃないかな~

「温泉」をキーワードに、愛媛(大学)は色々できそうですね。
摂理のSolも愛媛県に行く楽しみが、またひとつ増えました♪

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。