月明洞(ウォルミョンドン)の野心作のようなブログをつくりたい。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブログをはじめてもうすぐで2年近くになるSolですが、3回の「限界」にぶちあたっています。

1回目は、共同ブログとして運営することの限界
2回目は、日常生活を写真と文章で綴ることの限界
3回目は、漫画・イラストブログの限界

その度にブレて、振り返れば、完成されてきたと思うものを「壊す」作業をしてきたと思います。でも「壊す」ことによって、もっといいもの、もっと面白いもの、もっと自分と天の目的にかなったものがつくられているのを感じます。

結局「このままのやり方で書いていたらダメだ」という壁にぶちあたらなければ「変化」や「成長」は望めないのでしょう。ブログも変化するからこそ面白い。

ブログを通して、もっと自分の限界線を突破してゆきたいです。今やろうとしていることも、また半年後には必ず限界がくるのは目に見えてるから、だから私は、全力でこのブログにぶつかります。

喩えるならば、摂理の聖地・月明洞(ミョンドン)の「野心作」みたいな?
何度崩れても建て直されたように、ブログ崩れてもSolの心は崩れることなく、むしろだいぶ新たな野心に燃えております。

そして今日から、そんな月明洞に行ってきます!!!

進化を遂げるSolのブログ、これからもよろしくね。

ABOUTこの記事をかいた人

貿易の仕事をしながら摂理の教会に通っています。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア。インターネットが好きです。