現在の仕事、未来の仕事

image

<現在すべきこと>は今しなさい。「今、主と一緒に」だ。

とは、先日の主日(12/20)の御言葉。

現在することは現在することがあって、現在できなかったことを未来にやっても効果がないんですよね。
未来には、未来の仕事があるから。

過去が未来を生み、現在が未来を生む。

どれだけ、「時」を味方につけて、すべき時に合わせて速く行なうかが勝負です。
人生は、この判断力に左右されるといっても過言ではないでしょう。

Solの目下は2年後。
2年後にすべきことを今しても意味がなくて、かといって、今すべきことを2年後にしても意味がない。

だから「現在」の1日1日を、貴重に過ごしたいですね。

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。