タテとヨコの網の話

image

人に摂理の御言葉を伝えるとき、大事なことがある。

網の目のように伝えなければいけない。

縦は、御言葉、形而上学的なこと。

横は、論理や世の中、科学的なこと、学問や知識的なこと。

この両方から網を打ったときに、人の心をつかむことができる。

一般的な本もよく読んで、色々なカタチで、楽しく、興味がわくように。

硬くばかり伝えたらいけない。

御言葉だけを伝えてはいけない。

2016.01.21名説教「よく教えてこそよくできる」より

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。