春の「とき」がきた

桜

近くの家の庭にそっと咲いていた白桜。

気づかなければ素通り。

気づいたら喜び。

季節の時が来たとき
その季節に咲く花を見ても
紅葉を見ても
その季節の穀物や果物を見ても
食べる人たちだけが時が来たということが分かる。

神様が来るときも

きっとこのように。

2013.1.11
摂理の御言葉

Canon EOS6D
EF35mm F1.4L USM

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。