家族関係は「完全さ」が試される

sol家族

私は、自分を「完全」にする過程において欠かせないと思うのは、家族だと思っています。

最も近くで生活を共にするから、
不完全な部分が露呈するしかないです。

でもここでその「不完全さ」と向き合って「直す」ことで人は成長できるのだと思いますし、そうでなければどこに行っても同じことを繰り返してしまうのだと思います。

個人の「完成」の次は
家庭の「完成」ですからね。

自分の不完全さを教えてくれる家族。

そんな家族に感謝して
他人と向き合う前に
まずは家族と向き合えたら。

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。