報告の仕方

報告の仕方

報告する時「行なったことの中の一つ」だけでも
付け加えたり省いたりしたら、内容が完全に変わってくる。

だから報告する時は
自分の立場でだけ話して付け加えたり
省いたりするようなことをするな。

<報告>を間違えたら
<答え>も正しく与えられないから、
<答え>を与えてもそれによって
心情が傷つき、
すねて、問題が起こるようになる。

<問題>が正確であってこそ<答え>も正確だ。

2016年7月12日
摂理の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。