性行未経験者4割超のニュース

r0013448

2016年10月26日の毎日新聞コラム「現代思春期」に興味深い記事がありました。

国立社会保障・人口問題研究所が2015年に実施した「第15回出生動向基本調査(結婚と出産に関する全国調査)」によると、異性との性交経験のない未婚者割合は18-34歳の男性42.0%、女性44.2%と増加しているとのこと。
この結果に、国内外のメディア取材も相次いでいるようです。

性交経験の有無別に分析すると・・

・異性と関わることが面倒
・セックスに関心がない

というのが主な理由とのことですが、
アルコールを飲まない、たばこを吸わない人に性交経験がないことが注目されています。

筆者のDr.北村氏は、性交経験に積極的でない「草食男子」に取材したときも、禁煙・禁酒の声を多く聞いたのだとか。
理由は健康意識の高まりではなく、経済的な余裕のなさだとしていますが、うーん、どうだろう?

経済的に余裕があっても、そこにいく気はしないとSolは思うのですが(自分がそうだった・・)、時代の現象として考えてみる価値のあるテーマなのかなって思います。

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。