アウトプットは大量のインプットから生まれる

最近、限られた時間の中で、自分が何をどう発信したらいいのか少し悩んでいたのですが、結局立ち返るのは、御言葉。

週の半ば、いつもより早く起きた日があったから、1月の御言葉を全部読み返しました。

そうしたら、伝えたいフレーズやイメージが次々と浮かんできて、持続のために絶対的に必要な「霊的感覚」を取り戻すことができました。

<聞いたもの>がなければ、「出して見せるもの」がない。
<学んだもの>がなければ、「出して見せるもの」がない。
毎日学んで毎日「脳の器」に入れなさい。

大学時代、論文は10インプットしたらアウトプットするのは1か2にすぎないと教えてもらったことがあります。

精度の高いアウトプットのためには
まず大量のインプット。

迷ったら御言葉に立ち返ることと同時に
いつも心に留めておきたいです。

 

2017.1.28 摂理・箴言の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。