摂理書道家さんの実践

1月半ばに、九州のある大学生さんから、
私が掲載した教会の主日書道をみて、
書道を自分も活かしたいとの連絡をいただき約1ヶ月。

実践の報告がありました…!!

ハレルヤ!
今週から天の前に主題を書道で捧げられるようになりました!
クリップのやり方が分からなかったとき磁石という感動があって磁石で留める様になりました。
祈りで切実に求めればその分答えて下さるということを初めて実感し沢山の経緯を増やす機会になりました。感謝します!

これから信仰の次元をもっともっと上げて書道の次元も上げていけるように研究し、努力し、労苦し、勝利者になって最高のものを得られるように頑張ります(^o^)
ありがとうございました!

おお、ハレルヤ★
さすが師範、素晴らしいです。

思い返すと摂理に導かれる前から主が共に育てて下さったと感じるしかない経緯ばかりが書道にはあるのでもっと開発していきます(^^)

とのことで、本当に書道との経緯が深いのだな〜と、こちらも嬉しくなりました。
摂理に来ると、人ではなく神様のために何かしよう!と思うから、個性や才能が開かれるしかないですね。

世の中の畑に隠してある宝も「実践者のもの」だ。99パーセント実践した人は宝を得られず、100パーセント実践した人がその位置に行って、宝を発見して、得た。

今朝の御言葉が、まさに実践をもって悟られます。

摂理書道家さんの今後に期待しています!o(`ω´ )o

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。