初対面でのいきなりバイブルスタディ

昨日、ある女子大生のコとカフェで対話をしました。

国際系の仕事に興味があるらしく、
将来のことについてあれこれと悩んでいた様子。

こちらは信仰のことは何も話していないし
初対面だったし話すつもりもなかったのですが

「どんな本を読んだらいいですか?」

とピンポイントな質問をしてきたので、
聖書読んでるよ、と伝えました。

そしたらすごく興味を示してくれて、

「私、神様はいると思います!こういう話聞くのとても興味深いです!」

とこちらが驚いてしまうような反応を示してくれて、
聖書っていうのは、神様の歴史の本でね、と、
自分の体験談も交えながら概要を伝えました。

すごく興味を持ってくれたから、
私も話すのが楽しくて気づけば2時間…(笑)

もういいかなと思って帰ろうとしたのですが、
何だか物足りなさそうで(笑)、
ペテロの話とか聞いてみる?と言ったら「聞きます!」と即答。

ごはん食べながら、たまたま持ってたパソコン開いて、まさかのバイブルスタディ(BS)をしました。

とてもおもしろいです!またお話聞きたいです!と別れた後も連絡をくれて、人生に悩んでキリストに出会い変化したペテロと、自分の姿を重ねてくれたかな…?

<神様が行なわれたこと>もさまざまにあれこれと考えて解いたら、答えが出てくるし、宝も見つけるし、疑うことなく分かって生きる。

久しぶりに、良い出会いでした(^^)

御言葉が彼女の人生の答えになれば、嬉しいです。

しかし講義前は私の方が疲れてきてしまって、「疲れない?」と聞いたら「全然疲れないです!」と即答で、若いってすばらしいですね…。

 

2017.4.3 摂理・箴言の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

貿易の仕事をしながら摂理の教会に通っています。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア。インターネットが好きです。