摂理の聖歌隊賛美『主の体になって実践だ』

摂理の新しい賛美「主の体になって実践だ」です♪

最近、賛美ブログみたいになっているような…
それだけ、毎週、新しい歌が摂理では出てきているんです。

この曲は、「万物で啓示する 悟って行え」というフレーズがなんども出てくるのですが、実はこの曲が捧げられた主日礼拝の主題が「<万物啓示>と<兆候>と<しるし>を学びなさい」でした。

もちろん聖歌隊メンバーはそんな主題だったことは知らなかったのでビックリ。
説教の前に捧げられる賛美は、最高の説教につながる「門」だと言いますが、まさにそんな神様の働きを感じた主日礼拝でした★

神様は<万物>を「言語と文字」として使うと教えました。

例えば<太陽>を見せれば<太陽>だと言わなくても「太陽という文字」であり、<人>を見せれば<人>だと言わなくても「人という文字」です。
太陽、木、花、さまざまな動物など<その万物に該当する名前>があります。
神様は<さまざまな万物>を見せて、<その万物の特徴>どおりに人でも、建物でも、何かの問題でも結び付けて、目的としたものやことを悟るようにさせてくださいます。

万物はそれぞれの個性や特徴を通して、
私たちに様々なメッセージを伝えてくれます。(これに関してはまた写真やイラストで具体的に紹介していきたいな〜)

万物をただの「もの」として見るのか、
神様の「言葉」として見るのか、
それだけでも一日が変化しそうです♪

主の体になって実践だ

新歴史 深い真理 命の御言葉
既成は寝ており 選ばれた人が聞く
待つ人 喜び走り 聖霊の歴史だ
御言葉 心に深く刻み
主の体になって 最後まで実践だ
万物で啓示する 悟って行え

待つ人 喜び走り 聖霊の歴史だ
待つ人 喜び走り 聖霊の歴史だ
御言葉 心に深く刻み
主の体になって 最後まで実践だ
万物で啓示する 悟って行え
万物で啓示する 悟って行え
万物で啓示する 悟って行え

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。