摂理の聖歌隊賛美『神の力を受けよ』

ハレルヤ(^^)

今日も聖歌隊賛美をご紹介♪

今回は、先週Solが訪問した大阪にある教会の聖歌隊賛美の音源をいただきました。
え~い、地域関係なくもう聖歌隊チャンネルにぶちこんでしまえ~
と完全勢い(笑)

神様の言葉やら、先生のことやら、聖句やら、
色々なセリフが入っているこの賛美・・

礼拝前に聞いて、これはすごい…!!
と、とても聞き入ってしまったので、
ぜひ「アップさせてください!」とお願いしました。(そしたらずっとyoutubeにアップしたいと思っていたそうで、本当に御心でした★)

この賛美、相当難しかったと思うけど苦労したことはあるか聞いたら「聖霊を受けた状態に変化することが難しいと思った」とのこと。
聖書にも「聖霊を受ける」という表現がたくさん出てきますが、言うならば神様の力を受けた状態のこと。
その状態でなけば、確信を持って歌えないですからね!

またちょうどこの日は、牧師さんが6000年間の壮大な神様の歴史について話をして下さった日でした。
2週間前から、この曲をささげたいという感動があったそうですが、先週は人数が少なく延期したそう。
でも結局は、この日に合わせるためだったと言っていたのが印象的でした。

聞いている人たちからも口々に「力があった!」と感想があり、ますます聖三位と御子主を輝かせ、主の足台を作っていきたいと思った!と話していました・・(ToT)

また生でぜひ聞きたいな~★
てか行きます(笑)

ぜひ、みなさんもyoutubeで神の力を受けて下さい…★

神の力を受けよ

主なる神は言われる

「見よ、わたしがききんをこの国に送る日が来る。それはパンのききんではない、
水にかわくのでもない、主の言葉を聞くことのききんである。彼らは海から海へさまよい歩き、主の言葉を求めて、こなたかなたへはせまわる、しかしこれを得ないであろう。
その日には美しいおとめも、若い男もかわきのために気を失う。」

摂理歴史は何によって始まったのですか?

真理一つで始めました。

先生は何をもって使命を果たし、摂理歴史を立てたでしょうか?

時代の福音、時代の真理です。

御言葉は聖三位だ 御言葉はわが力だ
真理を知る力 主を知る力
使徒の根本の力だ

御言葉は摂理歴史だ 御言葉は愛と御旨だ
命の泉の御言葉 求めよ
永遠に渇きはしない

先生がおっしゃいます

「火だ!というけれど、何が火なのか?
天から火が落ちるのか? 御言葉が火だ!」

わが御言葉を わが火 受けよ
力受け 主証せよ
御言葉で神になれ 神の力受け
御言葉 叫び 叫べ

<ヨハネによる福音書10章35節>
神の言を託された人々が、神々といわれておるとすれば、(そして聖書の言は、すたることがあり得ない)

御言葉は 聖霊の歴史だ
御言葉は 御力と権勢だ
新時代 御言葉で 歴史広げる
創造の目的 成し行く

時代の御言葉で、真の歴史であることを知らせます。
だから救い人は御言葉を持ってきます。
これからこの御言葉を伝えて、
この御言葉が全世界に広がっていきます。

わが御言葉を わが火 受けよ
力受け 主証せよ
御言葉で神になれ
神の力 受け
御言葉 叫び 叫べ

私は誰なのか。私は今どんな歴史で生きているのか?
私は何のために人生を生きていくだろうか。
私が辛く大変でも、私を勝てるようにする力は何か?
私が何によってのみ、本当に限りない希望と力をもって生きることができるのか?

御言葉が私だ
わが言葉 受けよ
わが力と わが愛 受けよ
わが御言葉を わが火 受けよ

力受け 主証せよ
御言葉で神になれ
神の力 受け 御言葉 叫べ

わが御言葉を わが火 受けよ
力受け 歴史広げよ
使徒よ 全てできる
神の力 受け 主を叫び 叫べ

そうだ!御言葉が火だ!御言葉が神様だ!御言葉が主だ!×3

神の力 (御言葉が力)

力 受けよ (御言葉が力)

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。