素足靴をおろしてみた

春すぎる。

毎日トレンチコートを着て
会社に行ってます。

昼間は暑いけれど
夜は寒くなるから
体温調節が、難しいです。

以前は、あまり服に季節感を意識しなかったのですが、
服も変化させると、
気持ちにメリハリが出るというか、
その季節をもっと楽しめるような気がします。

これはアダムエロペのストラップシューズ。
冬は絶対はけないから、
これをはくと、春がきたな〜って思います。

時の神様。

季節はもっとも象徴的に
「時」を実感させてくれるから
こんなとき、四季のはっきりした日本に
生まれてよかったなと思う。

残りの春も、
神様を感じながら
気分を盛り上げていきたいね✨

天が下のすべての事には季節があり、すべてのわざには時がある。

伝道の書3:1

ABOUTこの記事をかいた人

摂理漫画家&ブロガー。写真も撮るよ。摂理(キリスト教福音宣教会)の御言葉をこよなく愛し、その思いを日々ブログにぶつけています。御言葉の魅力や、リアルな信仰生活を感じていただけたら幸いです。趣味は雑貨集め。スイマー。おしゃれ信仰生活推進委員。 ◆◇画像の無断使用禁止◇◆