万物の「文字」

神様は万物を「文字」としてお見せになり
「それと同じくそうだ」と悟らせてくださる。

摂理の聖歌隊賛美「許しと愛」にも使用した写真なのですが、
自然万物の御言葉が伝えられたとき、
あ、御言葉もつけたいな〜と感動があって、
スマホでつくってみました。

この写真は、雨上がりの朝、通勤時間、
歩きながらふと撮ったものなのですが、
雨上がりの雫が本当にきれいで。

こんなふうに、透明な心でありたいと、
いつも思います。

花は「美しい人」「きれいな心の人」など、
よく「このようにこうだ」と
人間に喩えられますが、
神様が創造された自然万物は、
私たちに多くのメッセージ(文字)を下さいます。

日々の生活の中で、
それを探すのが、ささやかな楽しみです。

 

P.S. 個人で楽しんで頂く分には保存などして頂いて構いませんが、その際はコメントやtwitterでひとこと頂けると嬉しいです^^

2018.4.13 摂理の御言葉

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。