この時代の聖なる山

いつの時代にも、神様を中心にした山があるそうです。

それは、その時代の核となる場所。

旧約聖書の有名な王、ソロモンも、高い地域に聖殿を建てました。

そこは、象徴的に神様が住まわれる場所。

神様が、愛で人間を喜ばせる場所。

その場所で愛を受けるためには、その時代に神様が遣わされた方を悟り、その時代にふさわしい愛の生き方をすることが、求められるのです。

 

2018.5.16 水曜礼拝の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

週末漫画家&ブロガー。写真も撮るよ。キリスト教福音宣教会(摂理)所属。日常のことや教会のことをつれづれと。摂理がどんなところか知ってもらえたら嬉しい。趣味は雑貨集め。スイマー。おしゃれ信仰生活推進委員。