明け方から、前もって。

摂理の御言葉では「前もってしなさい」とよく伝えられます。

何をするにも、事前準備って欠かせないもの。
即席でできたとしても、それは日々の前もって行った積み重ねがあるからこそです。

そんな知恵の御言葉ですが、
Solが今最も戦っている「前もって」が…

明け方。

前もってやらないとつかめない。できない。
全てのことは、明け方から始めることだ。
明け方を逃すと、全て逃す。

これは、本当にその通り。
神様は早起きでいらっしゃいます。

先日、暗闇の中で何かの機械を手で持って、
パスワードを入力している夢を見たんです。
でも合ってると思っていたパスワードが全然合わなくて、
何度もエラーになっていたら、
ゾンビのような人間が近寄ってくる夢でした。

ビックリして目が覚めて時計を見たら、
起きる時間とっくに過ぎてました。

1日のスタート地点である明け方。
この時間を前もってつかめるかどうかが、
その日1日を左右します。

摂理の朝活は、本当に健康的です。

みなさんも、ぜひ!

2018.6.11 摂理の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。