自分だけの愛の道がある

神様は、個性通りに愛を与えた。

その人その人の、愛の道がある。
神様が与えてくださった、個性の道がある。

だから人のものばかり見てはいけない。

妬みや嫉妬は、サタンが与える感情だ。
サタンは問題を出して引っかけようとする。

自分だけが行く愛の道がある。

個性の位置での愛を成すことだ。

 

2018.10.10 水曜礼拝の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。