神様が下さった名前ー人は名前の通り生きる

名は体を表すと言いますが、
最近、自分の本名に、
福音を意味する単語が入っていることに気づきました。

最近、教会でも、ホーリーネーム的な(?)名前を受けた人たちの話を聞く機会があって、本当に名前の通りの生を生きているから、名前ってすごいなと思っていたところでした。

ちなみに鄭明析(チョンミョンソク)先生の名前は、
明るく析(さ)く、という名前の通り、
物事を明快にしていくという意味があります。
(参考: 鄭明析(チョンミョンソク)先生の名前の話 )

一方、私の名前って何を意味してるんだろう?
と思うこともありました。
そんな中で、最近あるメンバーと一緒に飛行機に乗って
入国に必要なカードを書いているときに、

「Solさんの本名、福音が入ってるじゃないですか!」

と言われて、ハッとさせられたのでした。

おぉ、本当だ。

このメンバーが通っている教会の名前にも、
同じ単語が入っているので、ピンときたのでしょう。
この6年間、誰にも言われたことがないので(笑)

でも価値が分かる今だからこそ、
封印を解くように、と言ったら大袈裟ですが、
神様が人を通して教えて下さったのだと思います。

その人、その人の、愛の道がある。
その人の任務は、その人の任務だ。
自分だけが行く愛の道がある。

私は広く浅く色んなことをしてしまうので、
方向性が分からなくなることが多々あるのですが汗、

名前を思い出したら
そんな雑念はすぐに吹っ切れるほどに、
生の道筋を示してくれる、そんな名前です。

 

名前と漢字、気になる人は直接聞いて下さい。

そしてこの名前を実践できる最高の場所は
インターネットだと思っているので

もっと頑張っていきます。

 

余談:

 

2018.10.10 水曜日の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。