摂理の聖歌隊賛美『涙〜新しい時代燃える』

摂理の聖歌隊賛美です。

10月、神様に栄光を帰す期間に特別賛美として捧げられた曲です✨

…はい、私がずっと編集する余裕なく滞っておりました…

「涙」というのは、聖歌隊が元々の曲にアレンジして取り入れた曲ですが、これはチョンミョンソク先生が2000年にイタリアにいらっしゃった時、訪問した日本人メンバー100人と最後に分かれる時にくださった詩がもとになっている曲だそうです。

歌詞中の「ろうそくのような人」は、
熱く御言葉の火と共に燃える私たちであると同時に、
熱い涙で時代を導いて下さった先生のことを思い、
今回の編曲に至ったとのこと。

神様が足を止めるほどの
熱い愛の涙の火で祈り、求め、
時代を導いて来てくださった先生。
いま、その火が、私たち一人一人に火をつけて、
新しい時代を共に走っている!
というイメージで捧げました。

吹けば消えるろうそくの火だけれど、
このろうそくの火は決して消えてはいけない火、
忘れてはいけない火だという思いを込めて。

ー聖歌隊メンバーより

聖歌隊の熱い思いが込もった特別賛美、
ぜひ聞いてみてください✨

 
涙〜新しい時代、燃える
 
ろうそくのよう 熱い涙を
流し 立っていてごらん
天が過ぎ行く時に見るだろう
天が過ぎ行く時に見るだろう
 
旧時代は 燃えて 終わった
新約 御言葉 消えた
新時代 御言葉の火 熱く 燃える
ろうそくのような 人
歩きも 走りもして 生きてゆく
走る人 もっと 遠くに 行きつつ 生きてゆく
 
同じ 主管圏の 世界は
同じ 次元と 形 形象だ
時間の 寿命は 人生の 寿命だ
木が 燃えたら 火が 燃えるように
人生も 生きたら
命が 終わる
旧時代は 燃えて 終わった
新約 御言葉 消えた
新時代 御言葉の火 熱く 燃える
ろうそくのような 人
歩きも 走りもして 生きてゆく
走る人 もっと 遠くに 行きつつ 生きてゆく
走る人 もっと 遠くに 行きつつ 生きてゆく
 
御言葉の火 熱く 燃える 燃える 燃える
(新時代 御言葉の火 熱く燃える)
 
新時代走る人 熱く愛す 愛す 愛す
(新時代 走る人 熱く愛す)
 
御言葉の火 熱く 燃える 燃える 燃える
(新時代 御言葉の火 熱く燃える)
 
新時代走る人 熱く愛す 愛す 愛す
(新時代 走る人 熱く愛す)
 
新しい時代 燃える!

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。