結婚する夢

衝撃的な夢をみました。

以前も、先生が夢に出てこられ、
今もたまに思い出す夢があるのですが、

今回は、なんと結婚する夢でした。

ーーー

ある日、外で教会の集まりか何かをしていた時、
先生がいらっしゃり、メンバーに御言葉を伝えてくださったり、とてもよくして下さりました。

わたしも喜んでその場にいたのですが、
先生が私のところに寄ってきて、
わりと長い時間、一緒にいて下さりました。

別の部屋に移動して、
私に服を着替えるよう指示して下さり、
私は先生と一対一の時間をもてるのが嬉しかったです。

戻ろうと先生がおっしゃり、
皆のいる場所に再び戻ると、
先生は私に、私と見知らぬ男性の名前が書かれたスタンプを下さいました。
そして、韓国語でペラペラと話し始めました。

:(;゙゚’ω゚’):

私は、韓国がわからなかったのですが、
夢の中ながらに、察しました。

これは…結婚だ…。
結婚について話されている…。

しかも、その相手の名前は、先生が選んだというより、
夢の最初の方で、4択で私が直感で選んだ人だったのです。
会っても話してもいない人でした。(実際の摂理の結婚は、会うし話もするしお互い合意の上で結婚します、念のため)
小学校の頃、好きだった男の子の名前だった気が…。

そして絶妙にも、
私と先生のすぐそばに、
通訳のできる牧師さんがいらっしゃり、
私が「せ、先生が結婚について話してらっしゃる…!」と伝えたら、牧師さんも先生の話を聞いてビックリされていました(そりゃそうだ)。

私は、結婚しない道を選ぼうとしていたので、
先生がハッキリ道を示して下さったことがビックリで、

…いんの?!
私の相手になるような人が、
この世にいんの?!

と、結婚そのものより、
相手になるような人がいるということに、衝撃を受けていたと思います。(ソコ?!って感じですが…)

でも同時に、道を示して下さったことへの喜びと、
安心感のようなものもありました。

夢はここで終わりました。

ーーー

あまりに鮮明でリアルだったので、夢から覚めたとき、
一瞬どちらが現実か分からなくなる程でした。

涙とかはない。
ただただビックリ。

直接お会いして聞くこともできないから、
夢で鮮明に見せて下さったのかな…とも思います。

ちょうど昨晩、心・精神を生かすことについて御言葉が伝えられたのですが、まさにその実相が、夢を通して現れて驚きました。

しかし、いずれにせよ、夢でも現実でも思ったのが、
今のままの信仰レベル?では、
到底相手は見つけられないということ。

先生も、昨晩、聖書10読しなさいと
(鬼)コーチをして下さいました。

もっと、自分が創造目的を果たせるように、
「完成」させていかなければなりません。
もしかして、このために仕事辞めたのかと思うくらいです…。

とまぁ、こんなことブログに書くのもどうかと思いましたが、

ま、あくまで夢なんで。

信じるか信じないか、
私がどうするかは、

読者よ、悟れ…。

わたしもわからん。

余禄:
実は、この夢の前にもう一本、夢を見たのですが、それは別メンバーが結婚する夢でした。
この人は功績も多く牧師一直線だろうという女性だったので、私は夢で驚き口をパクパクさせていたのですが、本人に連絡をしたところ「ちょうどそのことについてかなり祈っていた」とのこと。
星の図が現れて、星の先端の数まで男性を絞り込んで、一周した時にスッキリ決まったという、何とも神秘的な夢でしたが、その真意も、神のみぞ知る…です…。

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。