今、この時、神様が願うことを

神様と聖霊様と御子を長い間愛して生きていたら、愛の門が開かれた。すなわち愛で神様の創造目的を悟り、その門を開き、千年の婚宴の歴史に入るようになったのだ。

あなたの信仰どおりになりなさい。あなたの真実な心と考えどおりになりなさい。

公園で撮影会をしていたら
一際、目立つイチョウの木がありました。

たぶん、1週間ずれていたら散ってしまっていたし、
1週間、早くても見ごろじゃなかった。

<時>に合わせて動くことが、それほどまでに大きい。

自分の生においても
その時、その時、神様が、
自分に願うことがあるはずだから
自分を空けて
ひたすらに行っていけたらいい。

 

2021年11月27日土曜日の明け方の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。