研究: Study

20160503摂理日和

歩いていたのが、研究して<自転車>を作り、そこで研究して<自動車>を作って、歩いて数日もかかるところを、数分で行けるようになる。

そこでさらに研究して<飛行機>を作ったので、全く行くことが不可能だったところも数時間あれば行けるようになる。

<研究>しながら行なわなければならない。
研究しなければ原始人になって、「時代の眠り」につく。

===

人間にとっての最高の<研究>は
「神様の御心を悟ること」なのだといいます。

人間は、研究をして色々なものをつくりましたが、肝心の人間自身については、まだ分からないことがあまりに多いです。

車や飛行機を開発してきたように、人間と、人間を創造された神様についての研究も、一層進むといいなと思います(・ω・)ノ

 

参考:2016年5月1日 主日の御言葉

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

ABOUTこの記事をかいた人

自遊人です。ブログ書いたり漫画描いたり写真撮ったり。社会人になって摂理(キリスト教福音宣教会)に出会い、貿易実務の仕事をしながら信仰生活をおくっています。ブログはそんな日々の生活を、つれづれと。摂理や宗教のイメージをおしゃれにステキに変えることが目下のミッション。よく泳いでます。