苦痛は無知からくる

20150621主日

知らなければ、
サタンも人サタンも苦しめ
自分が自分に苦痛を与える

認識できていないことで、
損を被ることってよくあります。

はたから見たら出来ているのに、自分は出来ていないと思い込んでしまっていたり、もっと出来るのに、初めから諦めてしまったり。
多かれ少なかれ、こういうことって生活の中であるのではないでしょうか?

出来ているのに出来ていないと思うことほど、残念なことはありません。

サタンは「間違った認識観」を握って苦しめます。
だから「認識」を正しくすれば、心配・悩み・憂い・苦痛・困苦から抜け出します。
サタンは詐欺師です。
いつも恐怖を与え不安がらせます。
知らなければサタンと人サタン(サタンの霊がのりうつってしまった人)が苦しめ、知らないから自分が自分に苦痛を与えます。
<知ること>が「光」だから、私たちが正しくはっきり知ったら闇はすぐに退きます。

Sol

ブログランキング・にほんブログ村へ

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。