夢は 知らないことを分からせる

image

夢に弟が出てきました。

私が御言葉を伝えようとする部屋に、
立っていたのです。

夢は「啓示」(神様からのメッセージ)だといいます。

<啓示の目的>は「知らないことを分からせてあげ悟らせて行なわせるため」だ。だから自ら悟って行なうにしろ、啓示を受けて悟って行なうにしろ、分かって悟って行なえばいい。

遠く離れた弟が、
今頃何をしてるのか

神様が教えて下さり
なんだかホッとしました。

もっと御言葉伝えよう。

 

2016年6月1日 摂理の箴言

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。