Magic Goodsの輸入

先日、手品グッズの輸入というのがありました。

「おい、手品グッズだって!手品グッズ!」

と職場も、珍しい(?)案件に若干コーフン気味。

お客様を調べたら、マジシャンでした。

マジシャンも輸入するのか…って別に普通か。

 

手品といえば、タネも仕掛けもあることですが、

「不思議な書物」と言われている聖書も、
例外ではありません。

聖書のタネ明かしは、ぜひ摂理にて♪

 

P.S. このイラストにピンときた方は笑いのツボが合うと思います。

ABOUTこの記事をかいた人

貿易の仕事をしながら摂理の教会に通っています。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア。インターネットが好きです。