カテゴリーが野心作にみえてきた

野心作カテゴリー

カテゴリーを一新してみました。

私の個性を最も活かせるカタチでと、記事の主張に合わせて析(さ)いて析(さ)いてできあがったカテゴリー。

じっとみていたら、何かにみえる・・。

野心作カテゴリー2 yashinsaku

あぁ、摂理の聖地・月明洞(ウォルミョンドン)にある野心作だ!

<月明洞野心作岩の造景>は「5回」も崩れ、作っていく過程で困難が多かったし、命の危険もたくさんあった。
しかし、神様と聖霊様と御子は、私の心が崩れないようにして、結局積み上げさせた。
神様の構想どおりに<御座の野心作>に作るために、何としても積み上げさせた。

自分を<最高の作品、人生の野心作>に作りなさい。

私のブログの特徴のひとつが、カテゴリーの多さなのですが、このカテゴリーは、2年間何度もブログの方向性に合わせて崩れては立て直されたまさに「野心作」(笑)

ちゃんと「月明洞(ウォルミョンドン)」のカテゴリーがちょうど真ん中ぐらいにきてるのが御心かんじる。
単なる「偶然」と言われればそれまでですが。

なにがともあれ、今回カテゴリーを整理しなおしたことで、ブログの方向性が大きく転換してゆくのを感じるので、続けて頑張ります☆

 

参考:2014年10月29日 鄭明析牧師の明け方の箴言

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。