チョンミョンソク先生とボールペン

チョンミョンソク先生は、
この10年間の間に、
約3800本のボールペンを使ったと聞きました。

単純計算して、
1年で316本。
1日に換算すると、0.9本。
毎日、ほぼ1本のボールペンを使っていた計算になります。

私も事務の仕事をしていて、
仕事中ボールペンはわりと使う方ですが、
それでも1ヶ月で一本使い切るかなぁという程度。
1日1本は、到底使い切れないです。

先生が「神」と言われる所以だと思います。

これから100年後に見るもの、200年後、300年後に見る説教をすべて作っています
誰々が来ると神様に聞いて
そのようにびっしりやっておきました。

滝のようにあふれる御言葉。

決してタダで得られるものではなく、
その価値と労苦をわかって、
貴重に受けるべき御言葉なのです。

 

2018.9.2 主日

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。