韓国で見つけたアノSNSキャラの名前とは・・・

kakao

先日、韓国は月明洞(ウォルミョンドン)へと向かった摂理人Sol。

仁川空港にて、新しいカメラを片手に、さて何を撮ろうかと、とりあえずコンビニに入ったら、目に飛び込んできたのがコレ!

img_3712

わ・・・
日本でいうLINEに匹敵する韓国のSNS、摂理人も愛用のカカオトーク(카카오톡)のキャラクター

img_3713

「カカオトークパン」というらしいです(そのまんまですね)。
パッケージ左下をよくよくみると、「おまけシール」も・・・

妙にテンションが上がるSol。←しかし購入には至らない

LINEも、キャンディやらお菓子やらが最近では出ていますが、どこの国も考えることは同じですね。

で、改めてこのうさぎなんだか、桃なんだか、よく分からないキャラクターたちの名前は何だろう?とちょっと調べてみました。

o0332049913040011410

うさぎ:ムジ(&コン)
いぬ:フロド
ねこ:ネオ
あひる:チューブ
もぐら:ジェイジー
もも:アピーチ

アフロヘアーのは、もぐら・・・で、なぜに桃?と、色々驚きを隠せないSolですが、
とりあえず、「カカオフレンズ」と呼ばれる彼らには名前があるようで・・。

<おまけ>
img_3715

仲間外れはどれだ?

こういうの見ると、「韓国来たな」って思うんですよね。

次は月明洞(ウォルミョンドン)の旅のお供に、「カカオトークパン」と「ミルク」に決まりだな。

カカオ公式サイト:http://blog.kakao.co.jp/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。