摂理でDIY!手作りの教会を支える「使命者」たち

img_4392

先日、摂理の主日礼拝に参加したときのこと。

教会にて、建築を学んでいるSolの仲良し姉妹(友人)が、嬉しそうにある図面を見せてくれました。

写真だとちょっとわかりにくいですが、この図面、何だと思います?

答えは・・・「下駄箱」

教会も人数が増えてきて、靴が収まりきらなくなってきた!という何とも嬉しいSolの教会♪

クリスマス&年末で人の出入りも多くなるし、買うとお金もかかるから、「自分たちでつくれるなら、つくっちゃえ!」と、御心ある「使命者」たちが集まり敢行されたのでした^^

img_4393

<材料>が宝だ。作って加工してこそ、「一層輝く宝」になる。
(2014年12月19日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

まさに、こんな御言葉を実感させてくれるような、プチMTG(?)が突如目の前ではじまり、あわててシャッターを切るSol(笑)

建築を学んでいるこの社会人Kちゃんが設計をし、仕事でものづくりに携わっている家庭局のパパさんが中心となって組み立ててゆくのだそうです★んーまさに「使命者」!

Kちゃん、この下駄箱設計を期限に間に合わせるために、風邪をひきながらも仕事終わりに取り組んだそうです(TT)
連日、夜22時、23時帰宅の、忙しい仕事をしているのに・・・。

「やればできる」という先週の御言葉を受けて最善を尽くしたところ、何と熱も引いたとのこと、スゴイ・・・!

「2014年の締めくくりに、個性を活かす機会をもらえて本当に嬉しい★」

と、笑顔で語ってくれました^^

<自分のすべきことを悟ること>が宝だ。<自分のすべきこと>を悟って行なうとき、「もっと輝く宝」になる。
(2014年12月20日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

この摂理DIYな下駄箱ちゃん、本日行なわれるクリスマスイベントにて「解禁」だそう!
どんな風に仕上がったのか楽しみですね(´∀`*)

Solも早速、見に行こうと思います♪

Sol

P.S. 教会DIYはコチラの記事もどうぞ♪→摂理の建築家たちと、手作りの教会

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。