空中に、昇天して、引き上げられた

20160313

昨日の主日の朝、空中を飛んでいる夢を見たんです。

大韓航空の営業さんが出てきて、パラグライダーの話を持ちかけられ、指サック(紙をめくりやすいように指にはめるゴム製の事務用品)とビート板のようなものを渡されて、

それをつけると風にのって空中に引き上げられて、空を飛べるのです。

空を飛ぶ夢はたまに見るんですけど、今回のが一番長くて、指サックをつけて夜の街を、高くスイスイ飛んでいました。

家から遠くはなれたところにいたのですが、6時間くらい飛んでいて、後から車で来た家族が驚いていました。

途中で指サックが切れそうになり、電車に乗っていましたが(笑)、ビート板のことを思い出して、ずっと飛んでいられる!と喜んで、また空を飛んでいる夢でした。

#

今日の主日の御言葉は

命の日と御子昇天と引き上げ

この御言葉をリアルに感じた、1日でした。

夢っておもしろいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。