ウォルミョンドン 旅のしおり(随時更新)

ウォルミョンドンを訪れる際、
あると便利なものをまとめてみました(^^)

=必須度:5=
□航空券Eチケット/コピー
□パスポート(期限CHECK!!)
□パスポートコピー/予備のパスポート証明写真(パスポート紛失時に)
□Wi-Fi予約(3日前まで)
□FMラジオ・イヤホン(替電池も)
□外貨用の財布(小さいものが便利)
□変換プラグ(韓国はS,SEプラグが主流)タコ足配線
□保険加入(空港の一番安いもので¥3000程度・事前にネットで申し込めば安いもので3泊1000円程度)

=必須度:4=
□正装(主日用)
□動きやすい服&靴(基本は長袖長ズボン、日よけ帽子、スニーカー)
□日焼け止め
□帽子
□防寒具
□手袋
□雨具(上下レインコート/ポンチョ型レインコートか便利。人が多いと折り畳み傘はさせないかも。)
□携帯用スリッパ
□パジャマ
□洗面用具
□タオル(水泳用の速乾タイプが便利)
□懐中電灯(スマホライトで代用可)
□ノート&ペン
□コップ(薬水用・折りたたみが便利かも)

=必須度:3=
□小さめの肩掛けバッグ・ウエストポーチ
□ネックピロー
□アイマスク
□日傘
□スマホ防水カバー(雨の日用に)
□敷物(芝生を痛めない柔らかい布)
□ハンガー
□リュックの雨よけカバー
□水筒(現地にお湯もあるので冬場は保温性だと◎)
□ビニール袋(ゴミ袋や濡れたものを入れる用に)
□モバイルバッテリー
□海外用ドライヤー(宿泊先には置いてあることもあるので確認)
□献金袋(持参すると便利)
□ポケットティッシュ(多めに)
□虫除けスプレー

=その他必要に応じて=
□変圧器(使ったことない)
□インスタントスープ
□生理用品
□常備薬(頭痛薬、眠気覚まし、酔い止め、漢方など)
□マスク
□カイロ
□のど飴
□ポカリの粉、ウィダインゼリー
□ジップロック(機内持ち込み用)
□礼拝用の靴(余裕があれば…)
□手袋
□スケッチブック
□登山靴
□オペラグラス
□水着(上下Tシャツ&短パン着用)
□ビーチサンダル(足元の悪い日用)
□聖書(結局読まず)
□ノートパソコン(結局開かず)
□日記(結局書かず)

=喜ばれるお土産=
□こんにゃくゼリー
□500mlのミルクティー

=帰ってやること=
□写真の整理&該当者に送付
□ブログ更新(ブログ更新までが旅である)

その他、これあるとよいものがあれば、教えてください_(:3」z)_

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。