その後のスヌ様

スヌーピー を教会メンバーに譲ってから早2週間…

記事:スヌーピーも御心の地へ

新居でうまくやれてるかしら…
と、心配する間もなく、
愛されまくっている姿を見聞きします。

このもたれかかってるのは、牧師さんです。

どうやらガチ寝をしているようで…
いつも教会を愛で導いて下さり、本当にお疲れ様です。
なにげ、服の色が赤と白で、スヌーピー !

あとバイブルスタディの講義を家でする時、
聞きにきた女の子たちは、
必ずスヌーピー と撮影会をするそうです。
まさに王子との儀式。ハレルヤ。

また牧師さんは、バイブルスタディを説明するときに、
スヌーピー とウッドストックの絵を
たとえ話で描きながら説明することもあるそうで、
なんか知らないところで神様にフル活用されてる…。

すごく場が和むのだそうです。
やはり難しい話の中に、
ゆるい要素があるとよいのですね。

主と共に行いなさい。

今日の主日の御言葉ですが、
こんなふうに、生活の中で、
新郎新婦のように、神様と暮らせたら。

肩肘はるのは、恋人じゃない。

タオルをたたんだり、
一緒にくつろいだり。

そんな何気ない瞬間を、
一緒に暮らせたら最高です。

そんなことを教えてくれるスヌーピー。

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(摂理)のブロガー。漫画を描いたり写真を撮ったり。日常のことや信仰のことをつれづれと描いてます。趣味は雑貨集め。スイマー。おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪