キタ!韓国から高麗人参の輸入!

天然高麗人参

先日、韓国から高麗人参輸入のおみつもりがありました。

リアル輸入、はじめてみた。

ITEM :
紅参 HS CODE 2106.90.3029
人参 HS CODE 2106.90.3019

日本での通関に必要な書類があるかの問い合わせと
DUTY / TAX が何%か知りたいとの連絡でした。

貿易人生で初の高麗人参、ちょっとテンションあがってしまった。

このHS CODEとは、輸出入する際に必要となる、貨物に割り当てる番号(税番)になります。

「食品」、「動物」、「機械」などの分類(「類」といいます)がこの税番からわかり、輸出入の手配をスムーズにします。(2106ではじまるものは「調製食料品」)

10桁のうち、上6桁は世界共通認識とされています。
DUTY & TAXは、輸入の際に発生する関税・消費税のことです。

マニアックですが、どんな分類があるかを知りたい方はこちらをどうぞ・・

税関ホームページ

ちなみに’Never up, Never in !’と「カップに届かないボールは絶対に入らない」という意味のゴルフ用語が文末に書かれておりました。

物流の世界で使用するあたり韓国人っぽい(?)

でもメールはすべて日本語で書かれており、
仕事といえども、わたしも見習わなければいけないなと毎回やりとりしていて思います(・ω・)ノ

そんな摂理人の職場。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。