上司に「完璧」と言わしめたレポート

熊野古道 (5)

先日、社内の昇級試験にあたり論文形式のレポートを提出しました。

2,000字程度で、顧客維持・拡大のための実質的な取組みについて述べるものだったのですが、3時間程度でささーっと書いたものが「Solさんの論文は完璧」と、社長の次くらいにエラい人の目に留まったそうです。

「いいね」とか「うまいね」じゃなくて 「完璧」

「完璧」 (しつこい)

kao (18)
やったぁ

実質的な取り組みはもちろんありますが、
そりゃ、毎日こんだけブログ書いてりゃね・・。

どうやったら説得力が生まれるかとか、
読みやすいかとか、だてに日々考えてないよ。

文章力なんて、この年になって上がるなんて思ってもいなかったけど、
2年前の自分の文章がとても読めたものではないことを考えると、
少しずつながらでも向上しているのだと思う。

これからも、頑張ります( ・ω・)ノ

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。