100万人の群衆の集会をしても、「残るもの」がなければ「実利」がない。

100万人の群衆の集会をしても、「残るもの」がなければ「実利」がない。

チョンミョンソク先生の言葉です。

なんてカッコイイんだ…!

先生が過去に集会をされた映像は何度も見たことはありますが、ただ御言葉を通して、私たちの考えや行いが神様の願いに少しでも近づくように、生き方が変化するように=「残るもの」があるように、伝えて下さっています。

ただ先生が「注目されたい」とか「名誉を築きたい」という人間的な欲のもとで集会をしていたなら、摂理は今頃存在していないでしょう。

私は直接、先生の集会に足を運んだことはありませんが、御心ならば、行けたらいいな…(^^)

 

2017年3月7日 摂理・箴言の御言葉

Share on FacebookShare on Google+Tweet about this on TwitterShare on LinkedIn

ABOUTこの記事をかいた人

自遊人です。ブログ書いたり漫画描いたり写真撮ったり。社会人になって摂理(キリスト教福音宣教会)に出会い、貿易実務の仕事をしながら信仰生活をおくっています。ブログはそんな日々の生活を、つれづれと。摂理や宗教のイメージをおしゃれにステキに変えることが目下のミッション。よく泳いでます。