人生何につかまるか

電車でつり革につかまらないと、
揺れがきたときに倒れてしまうことがあります。

どれだけ安定した姿勢をとっていても、
地震のような大きな揺れがきたら、
倒れてしまうというもの。

だからつかまるところがないと倒れる。

人生という「列車」も、
絶対的に「つかまる場所」が必要だということ。

それが人なのか、
お金なのか、
物質なのか、
地位や名誉なのか、
はたまた神様なのか、

つかまるものによって、運命が左右されるのです。

 

2019.4.21 主日礼拝「神様と聖霊様と主を仰ぐ者」より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(摂理)の日常を描いてます。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー。おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。