摂理デザイナーcoaraちゃんと、礼拝後にファッジなトーク

fudge

先日の主日礼拝後、教会メンバーでありデザイナーのcoaraちゃんとランチトーク♪

彼女はウェブ関連会社に勤めるプロのデザイナーさんで、Solがめちゃ好みのデザインをさらりとやってのけるのです。任せて安心、みたいな。←私は(特にデザインの分野に関しては)お世辞は言いませんよ(・∀・)

20150726062402c4a

この写真の、バターケースに食いついたのも彼女。さすがです。

ブログのイラストやデザインの相談から、coaraちゃんがデザイナーになった経緯などを様々にビビンバを食べながらお(お互いスタミナ不足)、忘れないうちに下記、プチ悟りメモ♪

  1. シンプルなものほど、ホワイトスペース(余白のとりかた)が命。平林 奈緒美さんのソレは神的。
  2. 下手に参考書を読むより、雑誌やポスターなど「いいもの」をとにかく真似したほうがよい
  3. (デザイン事務所に憧れるSolが貿易事務をしていることについて)「その仕事で良かったよ(フッ)」→徹夜当たり前の世界故
  4. デザインだけでなくWebいじれる人(HTMLコーダー)がつよい
  5. 「ホンモノ」はスーパーの袋に入れて世に出してはいけない
  6. (摂理に関わるデザイナーとして)絶対(質を)落とさない
  7. 摂理でのデザインの仕事は、仕事より緊張する。(クライアントは「神様」だから)
  8. ファッジいいよね

★おまけ:Solちゃんはとてもセンスいいと思うよ!→妥協しない&お世辞言わない人から言われてこそ嬉しいお言葉

まだあるけど、それはまた今週のどこかで(・∀・)

このブログにも雑誌みたいなコラージュ作品とか載せたいと言ったら「必要ならイラレ(イラストレーター)教えてあげるよ」って、うれしい(ToT)

三位が心配なさらないようにするためには、最後までやらなければならない。最後までやってこそ、疑問も誤解も解け、損をしたものも得る。

とは、主日の御言葉ですが、このあとはマンデーイラストレーターのMiKちゃんにも少しコンサル(笑)してもらい、新たにブログを極めようと決意したのでありました。

教会に専門家がいるってつよい★

また書きま~す♪

ABOUTこの記事をかいた人

貿易の仕事をしながら摂理の教会に通っています。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア。インターネットが好きです。