ベタつかない!福砂屋のキューブカステラ

コレ、何だと思いますか?

最初見たとき、私は、
クッキーか何かのお菓子かと思ったのですが、

答えはカステラ!

福砂屋という
長崎の老舗カステラ屋さんの
キューブカステラです。

フクサヤキューブ

驚いたのが、このように、
箱が左右に開くんですよ。

カステラの上に乗ってるのは、
プラスチックの折りたたみミニフォーク。

袋を開けて、頂くのです♪


こんな感じで!

昨年、職場で頂いたのですが、
小分けになっていて配れるし、
手もベタつかないし、
デザインも可愛いし、
皆に大好評だったのです^^

一本の長いカステラだと、
分けるのが大変ですし、
分けた後もどこに置いていいか分からず
食べるのにちょっと苦労します。

でもこれならその心配がナシ!

カステラも時代に合わせて変化してるのだな〜
と感心させられました。

味だけを追求してもダメで、
食べやすさやデザインを追求してこそ、
多くの人に買いたいと思わせるのでしょう。

見習わなくては〜

全国の百貨店でも手に取れるそうなので、
ぜひお土産や挨拶の品などに☆

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。