摂理の聖歌隊賛美 『主を愛するということは』

突然しつもん。

主を愛するということは・・

どういうことでしょう?( ・ω・)

「答え」は賛美の中に^^

どれだけ小さくとも
限りない愛を注いでくださり
花を咲かせることができるようにして下さり

感謝します。

主を愛するということは

わからずにいた
どれほど愛されているのか
自分の考えで ただ信じてただけ

幼い愛で 私から先に愛せなくて
大きな主の愛を ただ受けていただけ

*主を愛するということは
主の御言葉 守り行うこと
主を愛するということは
主の願い 成して差し上げること
もう今 わかる 主よ
主の心 主の愛 私の主

主に感謝します
限りない主の祈りと愛
いつも変わらずに
愛してくださった

*

辛い時こそ 主の御言葉に埋もれ
考え 心を主に掛けて行う

*

主の心 主の愛 私の主

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。