摂理の聖歌隊賛美♪「天国の夢」

「天国の夢」という摂理の讃美があります。

Solもとっても好きなうた♪

いちばん、高い場所。
神様が、住んでいる場所。
永遠に、幸せが続く場所。

天国の夢

この讃美をきいているときに、天国って神様と出会える場所なんだなって思って、それは言い換えると、人間が、神様の恋人になれる場所だと思ったんです。

だから写真も、愛を表現できるものがいいなと思って、実際の結婚式でもらったブーケ(笑)を載せちゃいました♪

天上では、常に天人たちが栄光を帰す生を生きている。
それがここで最も重点的にすべきことだ。
玉座の前に進み出て
聖三位の前に栄光を帰しつつ感謝することが
引き上げられた人たちが最もすべきことであり、
ここでしていることだ。
(「天の前に栄光を帰することとは」より)

讃美を通して、神様に栄光を捧げることができますよう。

そして新郎と新婦のような愛を、この讃美と写真から、みなさまが感じとってくださいますよう・・*

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。