摂理で多いのはどっち? 早稲田大学vs慶応義塾大学

20141122231409d44

早稲田大学と慶応大学。

摂理的に「オリブ」とも呼べるであろう、2大「エリート」私立大学。
「早慶」とも言ったりしますよね。

以前、早稲田大学出身の摂理ママさん話をしましたが(「摂理で学ぶ「天の御心」と「自分の意向」の違い」)、
Solが摂理に来た頃、バイブルスタディーを教えてもらっていた時こんな質問をしたことがあります。

Sol 「早稲田と慶応って、どっちが摂理人を多く輩出してるんですかね?」

・・・みなさん、どう推測します???

答えはこうでした。

Rさん 「早稲田かなぁ~。アツくて個性的な人が多かった(笑) 」

なるほど。

その後の議論(?)で、「慶応大学は、概してお金持ちで恵まれた家庭の人が行く(いわゆる「勝ち組」)大学だから、人生にさまよう人が少ない=信仰を求めるまでに至らないのではないか?」という仮説が(独断と偏見により)立ち、

実際、信仰生活を送ってみて、早稲田出身のOBOGの話の方が良く聞くので、あながちハズれてはいないのだろうかと(勝手に)思っております。(違ってたらすいません。でもやはりトータルで見て摂理人に慶応大的な「お金持ち」はあまりいない笑)。

もちろん、慶応大学出身の摂理人もいますけどね。
でもやっぱりメジャーなのは、早稲田大学な感じ?

神様は<霊>を見て決め、選ばれる。しかし、人間は今すぐに目に見えるものが<肉>だから、肉だけを見て決め、選ぶ。つまり「容姿、顔、風采、学歴、外見」を見て選ぶ。
(2014年11月7日 摂理・鄭明析牧師の御言葉)

以前、摂理と東京大学でも書きましたが、根本的に、神様が見て「いいな」と思うところと、私たち人間が見ている「いいな」と思うところは、違っていたりします。

東京大学を出ていても、早慶を出ていても、もっと言えばオックスフォードやハーバードを出ていても、神様は心ひとつを見るのです。

MARCH(明治大学、青山学院大学、立教大学、中央大学、法政大学)では、どうなんでしょうね~
・・・ま、どうでもいいですけどね(笑)

摂理人OBOG輩出戦での早稲田大学vs慶応大学では、早稲田大学にやや軍配があがる(だろう)という今日の話でした♪

Sol

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。