韓国メンバーのお見送り

1週間くらいSolの教会に滞在されていた男性韓国メンバーの方が帰国されました。

歌手の使命を持った方だったのですが、
一緒に賛美を捧げたり
更なるゲストのお迎えをお手伝いして下さったり
本当に教会のために尽力して下さいました(T_T)

牧師さんも通訳として怒涛の日々で
本当に今受けている祝福は、中心者の努力があってこそなのだと感じるしかありません。

この男性メンバーの方は昨年もいらっしゃったのですが、その時お見送りしたときは、色々あって私は泣いていました。
でも今年は、笑顔でお見送りできて嬉しいです。

とお伝えしたら、私のこと覚えていて、空港に来る間ずっと考えていて下さったのだと。

激しく泣いていたからなぁ…(笑)

本当に感謝しかありません。

これからは牧師さんとして摂理で信仰生活をおくるそうで、本当に素晴らしい牧師さんになると思いました。

CD、たくさん聴こう…★

ABOUTこの記事をかいた人

洒落感と抜け感のあるエフォートレスな信仰生活を目指しています多分。スイマー&おしゃれ信仰生活推進委員。仕事は貿易事務。絵を描いたり写真を撮ったり、クリエイティブなことが好きです。