摂理の聖歌隊賛美『風が吹いても揺れはしない』

摂理の聖歌隊賛美です^^

風が吹いても揺れはしない

この「揺れない」ものとは、信仰です。

艱難や困難なことがあっても揺れない信仰。
それを持ち続けるあなたを神様は愛するし、
倒れても起こして掴んであげるよという愛の賛美です。

何か大きな使命や仕事をするだけが信仰ではありません。

信仰を持ち続けるということひとつを、
神様はどれだけ大きくご覧になっているでしょうか。

「神様を愛する使命者」になりなさい。
愛していなければ、こんなにも御言葉を与えない。
ー2019.10.1 鄭明析牧師の御言葉

信仰を守ることの原点を教えてくれる
賛美だなぁなんて、聴きながら感じました。

風が吹いても揺れはしない

風吹いても 揺れはしない
あなたを愛した

嵐吹いても 堅く立つ
あなたを変わらず 愛した

過ぎた日 いきさつ 忘れるな
青空の雲のよう 思い浮かぶ

倒れたら 起こして 掴んであげよ
主 あなた 共に 行なわれる

風吹いても 揺れはしない
あなたを愛した

嵐吹いても 堅く立つ
あなたを変わらず 愛した

過ぎた日 いきさつ 忘れるな
青空の雲のよう 思い浮かぶ

倒れたら 起こして 掴んであげよ
主 あなた 共に 行なわれる

万物で語られる 行なえ 遅れず
時過ぎれば あの霊魂 夜が来る

ABOUTこの記事をかいた人

摂理の日常を描いてます。社会人で導かれ教会に通うようになりました。宗教や信仰を身近に感じてもらえたら嬉しいです。スイマー・おしゃれ信仰生活推進委員。今ハマってるものはインテリア♪インターネットが好きです。