摂理の「隔世遺伝」

「おばあちゃん」からおめでとうメールがきた(・ω・)ノ

Solを伝道(福音を伝えること)してくれたLunaの伝道者、つまり「霊的おばあちゃん」

新年早々、画像がターバン野口になっていました…。
摂理でこんなことするの自分だけかと思ってましたが「遺伝」を感じるしかないです。

伝道した人とされた人は「親子関係」とも言われるのですが、どことなく自由人だったり、突拍子もなく創作活動をしたり、性質的な面で「隔世遺伝」もあるようです。(Lunaは絶対こんなことしない)

人は誰の心と考えと行ないに似ているのかによって、その価値も異なる。御子主に似れば、神秘的で美しく、その運命も左右される。

 

このように、神様にも似なければ(・ω・)ノ

みなさんは、どんな人に伝道されましたか?

 

p.s くだらないことしてますが「おばあちゃん」は、都内某有名国立大学を卒業しTOEICも900点以上取得する才女であります。隔世遺伝はこんなところにm

 

2012年7月7日 摂理・箴言の御言葉

ABOUTこの記事をかいた人

キリスト教福音宣教会(通称:摂理)のブロガー。普段は総合職で海外とつながるお仕事。女性の社会進出に興味有。漫画を描いたり写真を撮ったり泳いだり、多趣味極まりない感じで、色んなものが飛び出します。